• HOME
  • >
  • 新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策

  • HOME
  • >
  • 新型コロナウイルス対策

弁護士業務での感染拡大防止策

横浜都筑法律事務所における、新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策をご案内します。


神奈川県の「感染防止対策取組書」

当事務所が取得している、神奈川県発行「感染防止対策取組書」の写真を掲載します。

新型コロナウイルス対策で神奈川県発行の「感染防止対策取組書」

日常の弁護士業務における対策

電話相談

ご対応可能な相続(遺産分割・遺留分)のご相談に関し、まず可能な範囲で電話相談を行い、必要に応じてご来所いただくこととしております(業務の状況等に左右されることはあり得ますので予めご了承お願いします。ご依頼の際はご来所いただく必要があります)。

  • 当事務所では、被相続人がお亡くなりになった後のご対応としております。
  • 弁護士相談は相続人ご本人様からお受けしており、お問い合わせも相続人ご本人様からお願いします。

マスク着用
当事務所の弁護士・スタッフはマスクを着用し、お客様にもマスク着用をお願いしております。
座席間隔・アクリル板
ご相談やご依頼の際の座席は、2メートル以上の間隔を保ち、透明アクリル板を設置しております。
換気
当事務所内は、外気を取り込む換気を頻繁に行っております。 
消毒・体温チェック
当事務所の弁護士・スタッフは、手指の消毒と体温チェックをし、設備・備品等についても消毒を徹底しております。
お客様にも、手指の消毒と体温の計測をさせていただいております。
体調チェックのお願い
ご来所いただくお客様と弁護士のいずれかが発熱や咳などの兆候がある場合は、ご来所を延期させていただくようお願いしております。 
お飲み物について
お飲み物はご用意しないこととしております。予めご了承お願いいたします。 
日常的な感染予防
当事務所では、事業所ないし個々人が講ずべき新型コロナウイルス感染拡大防止策を、日常的に徹底して講じております。