• HOME
  • >
  • 弁護士紹介

弁護士紹介

弁護士紹介

神奈川県弁護士会所属

弁護士 滝井 聡(たきい さとし)

 昭和42年(1967年)生まれ 神奈川県大和市出身

昭和61年

神奈川県立厚木高校卒業

平成4年

東京大学文学部卒業

平成4年

読売新聞社入社、記者として勤務

平成10年

ある事件の取材をきっかけに司法試験を志す

平成11年

政治記者か司法試験かで悩んだ末、読売新聞社退職

平成14年

司法試験合格(旧司法試験)

平成16年

司法修習修了(57期、名古屋修習)

弁護士登録

東京都内の法律事務所に勤務

平成20年

当法律事務所開設

弁護士滝井聡

 

神奈川県弁護士会所属

弁護士 滝井 聡

(たきい さとし)
昭和42年(1967年)生まれ
神奈川県大和市出身

 

昭和61年

神奈川県立厚木高校卒業
 

平成4年

東京大学文学部卒業
 

平成4年

読売新聞社入社、記者として勤務
 

平成10年

ある事件の取材をきっかけに司法試験を志す
 

平成11年

政治記者か司法試験かで悩んだ末、読売新聞社退職
 

平成14年

司法試験合格(旧司法試験)
 

平成16年

司法修習修了(57期、名古屋修習)
弁護士登録
東京都内の法律事務所に勤務
 

平成20年

当法律事務所開設
 

代表弁護士の自己紹介

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。横浜都筑法律事務所の代表弁護士滝井聡と申します。
 
私は、かつて、文筆業を志向し、大学卒業後は新聞記者になりました。
新聞記者になってからは、政治記者を志していたのですが、ある事件の取材をきっかけに民法の勉強が必要となり、通信講座を始めたところ、司法試験を受験したくなりました。
何年かは仕事の都合で受験できなかったのですが、勤めていた新聞社から政治部への異動の内示を受け、政治記者と司法試験の受験の両方はとても困難と考えて、司法試験を選びました。
弁護士になってからは、新聞記者の経験も生かし、ご相談やご依頼をいただいた方のお話しを、親身に丁寧にお聞きすることを心掛けております。

相続について
ホーム 相続の弁護士相談ホーム 相続の弁護士相談

相続の弁護士費用相続の弁護士費用

ご相談・ご依頼の流れご相談・ご依頼の流れ

相続のご依頼について相続のご依頼について

よくある質問・相談事例よくある質問・相談事例

お問い合わせお問い合わせ

相続の概要相続の概要

法定相続人法定相続人

代襲相続人代襲相続人

相続人の具体例相続人の具体例

受遺者受遺者

遺産分割について遺産分割について

法定相続分法定相続分

遺産分割の手続遺産分割の手続

遺産分割の方法遺産分割の方法

特別受益・寄与分特別受益・寄与分

遺留分について遺留分について

遺留分の権利・侵害遺留分の権利・侵害

遺留分の割合遺留分の割合

遺留分減殺請求遺留分減殺請求

遺留分減殺請求の実現遺留分減殺請求の実現

遺言書があった場合遺言書があった場合

遺言書と相続の関係遺言書と相続の関係

「相続させる」という遺言「相続させる」という遺言

遺言の解釈遺言の解釈

遺言書・生前の備え遺言書・生前の備え

遺言の種類遺言の種類

相続欠格相続欠格

相続人の廃除相続人の廃除

相続・遺言の実際問題相続・遺言の実際問題

弁護士と司法書士・行政書士の違い弁護士と司法書士・行政書士の違い

 
弁護士事務所案内
弁護士紹介

事務所案内事務所案内

アクセス案内アクセス案内

プライバシーポリシープライバシーポリシー

リンクリンク

サイトマップサイトマップ